製菓製パン

 

製菓製パン

粉と卵から生まれる創造の喜びを、じっくり学んで欲しい。

同じ小麦粉でも、砂糖・バター・卵などの材料を加えると菓子になり、イーストを加えるとパンになります。スウィーツ・パンは正直だから、手を抜けない緊張感と、形あるものに仕上げるという創造の喜びがあります。プロをめざして基本からしっかり学んでください。

授業内容

製菓

  • ・洋菓子の歴史と進化
  • ・器具の扱い方
  • ・デコレーションの基本と応用
  • ・生地作りの基本(ジェノアーズ、パートシュクレ 他)
  • ・冷製菓子の基本とメイクアップ
  • ・洋酒について 他

製パン

  • ・パンの歴史と進化
  • ・器具の扱い方
  • ・製パンの基礎(計量・分割・成形)
  • ・焼成の基本 他

講師紹介

永井紀之先生

フランスを始め、ヨーロッパの有名製菓店で修業を積み、帰国後、パティスリーノリエット(世田谷区・赤堤)を開業。現在、ル・プティ・リュタン(世田谷区・世田谷)を含め2店のオーナーシェフとして腕をふるう。

西野之朗先生

国内の有名店からフランスへ。帰国後、日本初の焼き菓子専門店、メゾン・ド・プティ・フール(大田区・仲池上)を開業。オーナーパティシエとして腕をふるう。

飯塚良雄先生

惜しまれつつ閉店した老舗・永藤パン店(台東区・上野)で長年チーフを務める。現在はコンサルタントとして、国内外で後進の指導にあたる。

安藤真理子先生

本校専任教員。菓子工房ジェーンブライド(町田市)にて6年間、パティシエールとして勤務ののち、現職へ。