本校の特色

 

職員と学生、先輩と後輩。町田調理師専門学校でまず感じるのは、その距離がとても近いこと。

それは、徹底した少人数教育が基本にあるからです。技術をより深く、学んで欲しい。そして、実際に体験して学ぶことの大切さも。私たちは、あなたの中の"プロ"の意識を育んでいきたいと考えています。

町調の4つのポイント

  • Point1 少人数の講義スタイルによる、きめ細かい指導
  • Point2 多彩な技術を学べる総合的な調理実習
  • Point3 より多く経験を積める、充実した実習回数
  • Point4 丸の食材から学ぶ、調理の基本技術

Point1 少人数の講義スタイルによる、きめ細かい指導

photo

「少人数の講義」が本校のスタイル。素材に触れる時間を少しでも多く、調理に携わる時間を少しでも長く。一人ひとりに目が行き届き、キメの細かい指導ができるよう、環境づくりを行っています。

Point2 多彩な技術を学べる総合的な調理実習

様々な料理から、自分の感性をより多く引き出すことが、これからの調理師には必要です。日本・中国・西洋の各料理、それに製菓と製パン。それぞれの魅力を存分に味わってもらうことが、次へのステップであると考えています。

時間割

Point3 より経験を多く積める、充実した実習回数

日々の努力の積み重ねによって、人よりも一歩先へ行くことができるはず。仲間と共に競い合い、個人の知識・技術をより一層レベルアップしてもらうべく、調理実習の回数をより多く設けています。

Point4 丸の食材から学ぶ、調理の基本技術

photo

魚をおろす、肉を部位に切り分ける。
食材を調理に適したサイズにおろすことから実習が始まります。予め用意された食材では学べない、調理師にとって重要な技術を一から学べます。