インタビュー

先生からのメッセージ

丸山 美幸

町田美容専門学校 教員

美容業界に大事なものは、
器用さや技術さだけではありません

前向きな気持ちや笑顔、そして一般的なマナーやルールの遵守など人間性も重視されます。
また、美容の世界は広く深くそのゴールまでの道のりは決して平坦ではありません。その分苦しいときや思い悩むときもあります。ただ、つまずいても諦めなければいつか必ず扉は開けると思います。在校生には楽しさはもちろんのこと、やりがいや厳しさも伝えながら私もたくさん刺激を受けつつ日々務めています。
常に夢や目標を持ち、努力とチャレンジする心を持続することでひとまわりも、ふたまわりも大きく成長し羽ばたいていく学生をサポートし支えていきたいです。

卒業生からのメッセージ

相場 史帆

2014年 卒業 2014年 美容国家資格取得
Work: アシスタント Shop: BEAUTRIUM 265

明確な目標に向かって
素直な心でたくさんの経験を

私はアシスタントとして働いています。恵まれた環境で働けていることに感謝しながら毎日忙しい日々を過ごしています。朝晩の練習を繰り返しやっていますが、自分に甘えないことがポイントです。早くスタイリストになりたいという明確な目標を持っていれば好きなことを貫けたり突き詰められたり、それで報酬がもらえたりと面白いことも沢山あります。
そんな日々の中で、お客様から褒めていただけたり指名をいただいたりした時には、喜びを実感できることもあり自分の活力に繋がります。自分の手と自分の技術でお客様に喜んでもらえる素敵な仕事だと思います。
美容師を目指す皆さんに伝えられることは、初めは努力の日々です。その中で喜びや楽しみを見つけられるように素直な心を持ち続けることが大切です。沢山迷って泣いたり笑ったりしながら、多くの経験をして成長できるように明確な目標に向かってめげずに諦めないように頑張ってください。

在校生からのメッセージ

山口 莉歩

神奈川県立有馬高等学校出身

学生生活はたのしく、夢はおっきく!

町美には行事が多くありますが、私が1番好きなのは学園祭です。
模擬店チームとヘアショーチームに分かれて、練習や準備をする中で、喧嘩したり協力したり、最後には涙したり…。技術の向上のきっかけにも なり、1・2年生の親交を深める事の出来る最高のイベントです!
そんな学生生活を楽しみながらも、将来は海外でも活躍出来る有名な美容師になりたいです。美容分野は沢山の可能性を持ち常に変化していく分野なので、それを追いかけ日々成長していきたいと思います!

大岡 拓海

神奈川県立麻生総合高等学校出身

同じ空間で楽しく過ごしてもらえる、
そんな美容師になりたい。

学校を選ぶ時、雰囲気が合うところをと思い、町美のアットホームさと笑顔絶えない先輩たちを見てここだと決めました。
町美では、カットなどの美容にまつわる授業のほかにフィットネスなどの授業もあります。時には仲間と身体を動かす事でリフレッシュになったり、クラスの結束力が生まれるのが魅力的です。自分は笑顔で過ごせる時間が1番好きなので、将来はお客様に楽しい時間が過ごして頂き、また切ってもらいたいと思ってもらえる美容師になりたいです。