学科紹介

美容学科 職業実践専門課程 2年/80名

美を提供できる心と技術を学びます。

急速に変化していく21世紀の社会のなかで、美容師として社会に貢献できる人材を育成します。
福祉美容などの授業によって、老若男女を問わず、お客さまに「美」を提供できるような心と技術を学びます。
豊かな人間性と美容師としての資質を養い、美容文化と美意識の向上をめざすプロを育てるため、
必修科目と選択必修科目のバランスを重視し、特色あるカリキュラムを編成しています。

特徴

POINT1

  • 文部科学大臣認定
    「職業実践専門課程」認定校

    この課程は、企業と連携しより高度な職業教育を実施している養成施設のみ「文部科学大臣」より認定される課程です。

    本校では、東京都、神奈川県下の有名サロンとの連携を強化し専門かつ実践的なカリキュラムを実施しています。

  • 実践的なカリキュラム

POINT2

  • 「美」をトータルで学ぶ
    カリキュラム編成

    将来、就職の選択肢をひろげるために、美容の様々な分野に対応できるようなカリキュラムを編成しています。

    カット・ヘアアレンジ・カラー・ネイル・メイク・エステ・着付・特殊メイク・マツゲエクステンション・・・・・

    また、美容基礎技術に加え、現場で求められる美容師の育成のため、サロンマナー実習・インターンシップなどの職業実践授業も取り入れています。

  • ヘアアレンジ
  • 着付
  • ネイル

POINT3

  • 高齢社会に対応した美容師の育成

    高齢社会での美容師へのニーズに対応すべく、カリキュラムの中で福祉美容の授業を取り入れ、老人福祉施設や障害者施設の利用者さんを招いての美容ボランティアなどを積極的に行っています。

    また、姉妹校の町田福祉保育専門学校の協力により希望者には介護職員初任者研修修了者(旧ホームヘルパー2級)の資格と、准福祉理美容士の資格も在学中に取得できます。

  • 高齢社会に対応した美容師の育成

POINT4

  • 少人数制による全員指導体制
    (スキルアップ制度)

    少人数制のメリットを最大限に生かし、学生ひとりひとりにきめ細やかな指導をするためにスキルアップ制度を導入しています。

    また、学年・クラスに関係なく全員指導体制を取っているので、全教職員で全学生をバックアップしていますので、おのずと教職員と学生の関係性も親密になり、アットホームな雰囲気が生まれます。

  • 定期的なスキルアップ面談

    定期的なスキルアップ面談
    担任による個人面談により、個々の実力にあった問題点・課題を導き出します。個人カルテにより、内容をチェック。

  • 将来の職場を意識した少人数でのサロンワーク実習

    将来の職場を意識した少人数でのサロンワーク実習
    学生一人で一人のモデルを担当するため、担当教員は作業終了まで極力アドバイスはしません。
    その事がサロンに近い臨場感と緊張感をうみ、施術する学生にとって良い学習の場となっています。

  • インターンシップ

    インターンシップ
    校内でのサロン実習を経て、本物の現場のサロンで学外実習を行います。職場に対する理解やイメージを深め、現場力を高めます。

主要科目

  • 必修科目

    関係・法規制度
    衛生管理
    保健
    香粧品化学
    文化論
    美容実習
    運営管理
    美容技術理論

  • 選択科目

    英会話
    食と健康学
    美容カウンセリング
    福祉美容
    スタイル画
    色彩学
    ファッションスタイリスト

  • 美容総合技術

    メイクアップ
    特殊メイクアップ
    エステティック
    ネイル
    ヘアーデザイン
    ブローテクニック
    着付け
    美容フィットネス
    カラーリング
    マツゲエクステンション

    ※2年次には、自己選択による美容実習を行っています。

  • 職業総合実習

    サロンマナー実習
    サロン講話/デモ授業
    サロン実習
    インターンシップ