レストラン実習

もてなしの心は
お客様の感動に繋がることを
実感してほしい

レストラン実習

レストランでの主役は、美味しい料理とそれを召し上がるお客様。サービスマンはまさに脇役です。
しかし、料理人の手を離れ、お客様に「感動」をもたらす最高の舞台を演出するという重要な役割を担っています。
模擬体験を通して、サービス業の神髄とは何かを学んで下さい。

上級調理師科の授業の一環として、毎年後期にレストランをオープンしています。学生の心を込めた料理・サービスで、皆様をおもてなしします。
オープンの情報はホームページで公開しますので、是非ご来校ください。

講師紹介

  • 鷲見 弘

    客員鷲見 弘先生

    国立能楽堂「向日葵」(渋谷区・千駄ヶ谷)の元総支配人。テーブルマナー講師認定試験の試験委員でもある。テーブルマナーのスペシャリスト。

  • 渡部竜雄

    専任渡部竜雄先生

    鷲見氏に師事し、本校教務担当の傍ら、レストランサービス技能士の資格を取得。技術指導を中心に行う。

その他実習内容