上級調理師科(2年・120名)

1年間のプラスアルファで
より深い経験を積み、
スペシャリストを目指す

2年間を通して、より深く「食」について学ぶのがこのコース。
フードマネジメントや語学といった教科を始め、より専門性の高い実習でさらなるスキルアップを目指していきます。

上級調理師科

学科の特長

  • TERM1

    付加価値の高い実習

  • TERM2

    実践力を磨く

  • TERM3

    「作る」から
    「創る」へ

  • TERM4

    あらゆることに
    強くなる

特色ある実習

  • 【レストランサービス実習】

    “レストラン営業”を通じ、ロールプレイングによって店舗運営を体感する実習です。

  • 【一日実習】

    1つのテーマに基づき、それをあらゆる角度から掘り下げ、料理を仕上げていく実習です。

  • 【選択実習】

    日本料理/西洋料理(フレンチ&イタリアン)/中国料理

    日本料理・西洋料理・中国料理の3分野から一つを選び、集中して学ぶことで応用力の強化を図る実習です。

時間割例(2年次)

時間割
※時間割・時間数はともに変更となる場合があります。
時間割

※時間割・時間数はともに変更となる場合があります。

資格に関して

  • 取得資格
    • 調理師免許(卒業時取得)
    • 食品衛生責任者(卒業時取得 登録制)
    • 食品技術管理専門士(卒業時取得)
    • 調理師養成施設助手資格(卒業時取得)
  • 目標資格
    • レストランサービス技能士3級(西洋料理)
    • 食育インストラクター
    • ※「食育」を基礎から学び、日々の生活に活かし、広く推進・社会で活躍できる「食育」の指導者の証となる資格です。
    • 【食育とは…?】

      様々な経験を通じて〈食〉に関する知識と〈食〉を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること、と定義されています。

VIEW MORE

その他学校案内